老前整理とは? いつか来る日のために準備をしよう!

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

老後を快適に過ごすための準備として、老前整理が注目を集めています。老前整理は老後の生活を快適にするための準備です。老前整理の必要性や、やり方について詳しくご紹介しましょう老後を快適に過ごすためにも、この記事を読んで老前整理を実践してみてください。


  1. 老前整理とは?
  2. 老前整理の必要性
  3. 老前整理の方法とは?
  4. 今からでも遅くない!老前整理を始めよう
  5. まとめ

1.老前整理とは?

老前整理は“老後を快適に過ごすための準備”です。現役時代と老後では生活が大きく変化することから、老後の準備は欠かせません。老前整理について詳しくご紹介しましょう。

1-1.老前整理は何のため?

終活は“残された家族のため”におこなうのに対して、老前整理は“自分のため”におこなう身辺整理です。身辺整理には、力や体力が必要になります。整理作業は負担が大きく、老後になってからでは始めるのは難しいものなのです。老前整理は老後の身辺整理の負担を減らし、快適な老後ライフを送るための大切な計画といえるでしょう。

1-2.老前整理は前向きに生きるための方法

老前整理は前向きに生きるための大切な整理です。整理の対象は物質的なもの以外にも、考え方などを整理するという広い意味も持っています。老前整理は、老後の生活を快適にするための方法であることを理解し、計画的に始めることが大切な心がけといえるでしょう。

1-3.シンプルライフで快適に老後を過ごそう!

働き盛りには必要でも老後にはあまり必要でないものも多くあります。必要なもの・不要なものは個人によって異なるため具体的に挙げることは難しいのですが、老後にはそれほどものを必要としないのが一般的です。老前整理は老後を快適に楽しむための準備と言えます。

老前整理は自分のためにおこなう身辺整理です。
老後の身辺整理の負担を減らし、快適な老後ライフを送るための大切な計画といえるでしょう。

2.老前整理の必要性

老前整理は絶対的な必要性のあるものではありません。しかし、老前整理を行うことでさまざまなメリットがあるのです。メリットと必要性について簡単にご紹介しましょう。

2-1.老前整理の必要性:体力が落ちてからでは遅い?

家や部屋の整理というのは非常に体力が必要になります。体力が落ちてしまってからでは運ぶことのできないものもあるのです。体力のあるうちに老前整理をおこなうことは大切な心がけといえるでしょう。

2-2.老前整理のメリット:老後の自由な時間を増やす

購入したものや蓄えているものの整理というのは、非常に多くの時間を必要とします。特に体力の落ちてしまった老後に、整理をおこなうのは非常に多くの時間が必要になるのです。老前整理をおこない、老後の時間に余裕を持たせることは老後の暮らしを快適にすることにもつながります。老後に趣味などを楽しみたいと思っている場合には、老前整理をおこなうことで自由な時間を増やすことができるのです。

体力のあるうちに老前整理をおこなったほうがいいんですね。
老後に趣味などを楽しみたいと思っている場合には、老前整理をおこなうことで自由な時間を増やすことができます。

3.老前整理の方法とは?

老前整理は体力のあるうちに、少しずつ始めるというのが大切な心がけです。年齢で考えると50代から始めれば、整理の負担を大きく軽減することができます。しかし、50代は仕事など多忙なことも多く、片付けの時間が上手に取れないというのも現実です。定年引退後の60代では体力的にも処分・整理の難しいものがあることから、50代から計画的に進めるというのが大切といえるでしょう。

老前整理では無理に所有物を処分する必要はありません。自分が必要なものであれば残し、不必要なものは処分するのが老前整理の方法です。老前整理では通常の整理同様に、所有物に対して優先順位をつけて整理を始めることが大切になります。所有物の優先順位から始める老前整理の方法についてご紹介しましょう。

3-1.優先順位の低いものを処分する

現在の生活でも必要としないものや、今後使用する機会の低いものに関しては、処分することが大切です。確実に必要ないと感じるものから処分することで大切なものを確実に残すことができます。

3-2.処分に迷っているものは後回し

処分と保管の間で迷ってしまうようなものに関しては、後回しにして作業を進めましょう。処分してからでは取り返しの付かないものもあるので“迷ったら後回し”を心がけて効率的に老前整理をすることが大切です。

3-3.大きいものは早めに処分しよう

老前整理の中で、最も計画的におこなう必要があるのが“大きいもの”や“重量のあるもの”の処分です。老後にこれらの処分は体力面で厳しくなることから、大きいものや重量のあるものは早めに処分するように心がけましょう。

老前整理は体力のあるうちに、少しずつ始めるというのが大切なんですね。
また、所有物に対して優先順位をつけて整理を始めることも大切になります。特に、老後の処分が難しい大きいものは早めに処分しましょう。

4.今からでも遅くない!老前整理を始めよう

老前整理で必ず出てしまう“不用品”ですが、不用品を処分するためには非常に多くの廃棄コストが必要になってしまいます。そこで、不用品の廃棄コストを節約するためにも“不用品を売る”ということも視野に入れて老前整理をおこなうことが大切です。不用品回収・買取サービスでは買取可能なものは買い取り、処分しなければならないものは処分料金を支払って処分することができます。電話一本で依頼できる便利なサービスで、搬出や運搬の手間を大幅に削減することができるサービスです。体力が落ちてしまったからと老前整理をあきらめる必要はありません。不用品回収・買取サービスを利用して上手に老前整理を始めてみましょう!

不用品の廃棄コストを節約するためにも不用品を売るということも視野に入れて老前整理をおこなうことが大切なんですね。
電話一本で依頼できる便利なサービスで、搬出や運搬の手間を大幅に削減することができるので、不用品回収・買取サービスを利用して上手に老前整理を始めてみましょう。

まとめ

老前整理は、老後を快適にするためにおこなう身辺整理です。老後に身の回りの整理をすることは体力的な負担も大きいことから、老前整理は50代から少しずつ始めるように心がけましょう。今回は以下のことについて紹介しました。

  • 老前整理とは?
  • 老前整理の必要性
  • 老前整理の方法とは?
  • 今からでも遅くない!老前整理を始めよう

老前整理は体力のあるうちにおこなうことが大切です。特に大きなものや重量のあるものの処分は計画的に処分しましょう。重要な不用品の処分方法ですが、“不用品回収・買取サービス”を利用することで非常に簡単に処分ができます。不用品買取・回収サービスでは、価値のあるものは買い取ってもらえ、廃棄の必要なものは回収料金を支払って処分できるのです。状況によっては非常に少ないコストで不用品を処分することができるので、不要なものの選定の後には不用品回収・買取サービスを利用して不用品を処分しましょう!