大掃除の代行を依頼したい方は必見! お得な依頼方法を詳しく解説!

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

大掃除は、年末や引っ越しなどに行うことが多いものです。長い間にたまった汚れをキレイにすれば、心もスッキリすることでしょう。しかし、忙しくて大掃除をしている時間がない場合もあるものです。もしも、自分たちでできないのならば、業者に大掃除の代行を依頼することもできます。プロの手を借りれば、時間や手間を大幅に節約できることでしょう。今回は、大掃除の代行について具体的な依頼方法を含め、詳しく解説します。

  1. 大掃除の代行について
  2. 大掃除の代行の内容について
  3. 大掃除の代行を依頼する方法
  4. 大掃除の代行に関するよくある質問

この記事を読むことで、大掃除の代行に関する理解が深まり、適切な方法でお得に依頼することができます。まずは、記事をじっくり読んで参考にしてください。


1.大掃除の代行について

最初に、大掃除の代行の基本を学びましょう。メリットやデメリット・おすすめのケースについても解説します。

1-1.大掃除とは

大掃除とは、普段手が届かない・行わない部分を含む大がかりな掃除のことです。年末や引っ越し、空き家の整理などのタイミングで行います。大掃除は、作業量が多いことと、範囲が広いことが重なってとても大変です。最近では、自分たちで行わず、掃除代行を利用するケースが増えてきています。

1-2.掃除代行とは

掃除代行とは、企業もしくは個人の清掃業務を代わりに行うことです。単発で依頼するだけでなく、定期的に行う契約を結ぶ場合もあります。掃除は、家事の中でも重労働であるため、毎日行いたくてもできない人も多いものです。夫婦共働きになり、掃除の手間や時間を大幅に短縮できるサービスとして、今後も需要は高まっていくばかりでしょう。

1-3.大掃除の代行のメリットとデメリット

大掃除の代行のメリットとデメリットについて、それぞれ確認しておきましょう。

1-3-1.メリット

大掃除の代行には、たくさんのメリットがあります。たとえば、以下のようなものです。

  • 大掃除の手間と時間がかからない
  • プロならではの高品質な仕上がりが期待できる
  • ゴミや不用品の処分を同時に依頼できる
  • 特に掃除が苦手な人はプレッシャーがなくなる

1-3-2.デメリット

大掃除の代行は、料金がかかります。依頼内容や広さによっては、思わぬ出費になることもあるでしょう。また、プライバシーが侵害されるリスクもあります。デメリットを最低限に抑えるためにも、信頼できる業者を選び、無駄のないプランで依頼することが大切です。

1-4.大掃除の代行がおすすめのケース

以下のようなケースでは、大掃除の代行がおすすめです。

  • 換気扇・浴室・天井・エアコンなど自分で行うのが大変な場所がある
  • 高齢で掃除をする体力がない
  • 汚部屋のために手がつけられない
  • 親が亡くなったなどの理由で空き家の片づけが必要になった
12