大掃除の代行を依頼したい方は必見! お得な依頼方法を詳しく解説!

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

大掃除は、年末や引っ越しなどに行うことが多いものです。長い間にたまった汚れをキレイにすれば、心もスッキリすることでしょう。しかし、忙しくて大掃除をしている時間がない場合もあるものです。もしも、自分たちでできないのならば、業者に大掃除の代行を依頼することもできます。プロの手を借りれば、時間や手間を大幅に節約できることでしょう。今回は、大掃除の代行について具体的な依頼方法を含め、詳しく解説します。

  1. 大掃除の代行について
  2. 大掃除の代行の内容について
  3. 大掃除の代行を依頼する方法
  4. 大掃除の代行に関するよくある質問

この記事を読むことで、大掃除の代行に関する理解が深まり、適切な方法でお得に依頼することができます。まずは、記事をじっくり読んで参考にしてください。


1.大掃除の代行について

最初に、大掃除の代行の基本を学びましょう。メリットやデメリット・おすすめのケースについても解説します。

1-1.大掃除とは

大掃除とは、普段手が届かない・行わない部分を含む大がかりな掃除のことです。年末や引っ越し、空き家の整理などのタイミングで行います。大掃除は、作業量が多いことと、範囲が広いことが重なってとても大変です。最近では、自分たちで行わず、掃除代行を利用するケースが増えてきています。

1-2.掃除代行とは

掃除代行とは、企業もしくは個人の清掃業務を代わりに行うことです。単発で依頼するだけでなく、定期的に行う契約を結ぶ場合もあります。掃除は、家事の中でも重労働であるため、毎日行いたくてもできない人も多いものです。夫婦共働きになり、掃除の手間や時間を大幅に短縮できるサービスとして、今後も需要は高まっていくばかりでしょう。

1-3.大掃除の代行のメリットとデメリット

大掃除の代行のメリットとデメリットについて、それぞれ確認しておきましょう。

1-3-1.メリット

大掃除の代行には、たくさんのメリットがあります。たとえば、以下のようなものです。

  • 大掃除の手間と時間がかからない
  • プロならではの高品質な仕上がりが期待できる
  • ゴミや不用品の処分を同時に依頼できる
  • 特に掃除が苦手な人はプレッシャーがなくなる

1-3-2.デメリット

大掃除の代行は、料金がかかります。依頼内容や広さによっては、思わぬ出費になることもあるでしょう。また、プライバシーが侵害されるリスクもあります。デメリットを最低限に抑えるためにも、信頼できる業者を選び、無駄のないプランで依頼することが大切です。

1-4.大掃除の代行がおすすめのケース

以下のようなケースでは、大掃除の代行がおすすめです。

  • 換気扇・浴室・天井・エアコンなど自分で行うのが大変な場所がある
  • 高齢で掃除をする体力がない
  • 汚部屋のために手がつけられない
  • 親が亡くなったなどの理由で空き家の片づけが必要になった

2.大掃除の代行の内容について

大掃除の代行の内容について、プランや作業の流れ・時間・料金相場など、詳しく解説します。

2-1.清掃内容を確認しよう

業者に大掃除の代行を依頼する前に、何をどのようにしてもらいたいのか確認しておきましょう。

2-1-1.部分清掃について

換気扇・浴室・天井・エアコンなど、部分的な清掃依頼もできます。長期間掃除をしておらず汚れが落ちにくい・高い位置にあって掃除がしにくいなどの場合は、部分清掃を依頼すると楽です。

2-1-2.掃除方法などについて

業者によって、掃除の進め方や内容が異なるので事前にチェックしておきましょう。大掃除の代行は、同じ場所の依頼であっても、掃除方法を指定することができる場合もあります。たとえば、エアコンの掃除でも、表面だけの汚れを落とす場合と、分解してフィルターの掃除まで行う場合などです。また、業者によって掃除の進め方や内容が異なるので事前にチェックしておきましょう

2-2.大掃除の代行にはいろいろなプランがある

大掃除の代行は、いろいろなプランの中から希望に添ったものを選ぶことができます。家を丸ごと大掃除してもらうプランも、間取り別に料金が設定してあるものです。また、部分的に依頼できるプランもあるので予算とも照らし合わせてじっくり考えましょう。

2-3.大掃除の代行の流れや時間など

大掃除の代行の流れは、以下のように進みます。

  1. 希望日時に業者がやってきて作業場所と内容の確認をする
  2. 掃除場所の整頓(ゴミ・不用品の片づけ)をする
  3. 大掃除を開始する
  4. 作業がすべて終わったら業者と依頼者で確認し、完了

作業時間の目安は、部分清掃で1か所につき1~2時間程度、家全体で8時間程度が目安です。なお、作業場所の広さや内容によっては、1日で作業が終わらない場合もあります。実際にどのぐらいの時間がかかるのかについては、業者に確認してください。当日にほかの用事を入れる場合は、時間に余裕を見ておきましょう。

2-4.大掃除の代行の料金相場

大掃除の代行の料金相場は、以下を目安としてください。当遺品整理ファンデックスにご依頼いただいた場合の一例となります。

  • 1R~1LDK:29,800円~
  • 2K~2LDK:49,800円~
  • 3k~3LDK:69,800円~

大掃除の代行は、年末に依頼が集中します。年末に依頼したい場合は、早めに業者に相談して希望のスケジュールを押さえておきましょう。今日依頼して明日作業をしてもらいたいと言われても業者も困ってしまいます。大掃除の代行にも、人員の手配と準備が必要です。希望のスケジュールで代行依頼をするためにも、早めに動いてください。

3.大掃除の代行を依頼する方法

大掃除の代行を依頼する方法について、業者選びのポイントや依頼の流れなどを踏まえて詳しく解説します。

3-1.大掃除の代行はどこで行っているか

大掃除の代行は、以下のようなところで行っており、それぞれに得意分野があります。たとえば、汚部屋や空き家のなどの大掃除は、遺品整理業者の経験が役に立つでしょう。

  • 家事代行業者:大掃除を含む家事全般の代行が可能
  • 掃除専門業者:掃除に特化したサービスが特徴(不用品回収などは行わない場合が多い)
  • 遺品整理業者:遺品整理業務のひとつとして、大掃除も得意なところが多い

3-2.大掃除の代行業者選びのポイント

大掃除の代行は、信頼できる業者を選んでください。以下のポイントを満たす業者なら安心です。

  • 大掃除の代行で豊富な実績を誇る
  • さまざまなプランなら選ぶことができる
  • 作業見積もりは無料
  • 料金システムが明確でリーズナブル
  • 希望の日程・時間にて作業ができる
  • 顧客からの評判がいい
  • スタッフが礼儀正しくて親切
  • ゴミ・不用品の処分も依頼できる
  • 古物商許可・産業廃棄物収集運搬許可などを取得している(ゴミ・不用品を処分依頼する場合)

なお、当遺品整理ファンデックスでも、大掃除の代行をしています。まずは、お気軽にお問い合わせください。

3-3.大掃除の代行を依頼する流れについて

大掃除の代行を業者に依頼した場合、以下のような流れで進むことになります。

  1. 業者に連絡し、大掃除の代行の見積もりを依頼する
  2. 内容によっては業者が見積もりのために現場確認を行う
  3. 依頼内容を元に、業者が見積もりを作成して依頼者に送付する
  4. 依頼者が見積もりの内容をチェックし、問題がなければ正式に契約する

3-4.大掃除の代行料金や見積もりについて

大掃除の代行料金は、作業内容や広さなどによって大きく異なります。家全体をくまなく大掃除となると、10万円以上になることもあるでしょう。部分清掃だけなら、1か所につき1~2万円程度で済むこともあります。まずは、業者に見積もりを依頼しましょう。多くの業者では、見積もりを無料で行っています。代行料金を正確に見積もってもらうためにも、依頼場所や内容を具体的に伝えてください。

3-5.大掃除の代行の依頼に関する注意点

大掃除の代行は、家にスタッフが直接上がり込んで作業をしてもらうことになります。スタッフの教育をきちんとしているかもしっかりチェックしておきましょう。また、必要のない部分まで契約をしようとする業者にも注意が必要です。部分的に依頼したいのに、家全体の大掃除が絶対に必要だと言い張るなど、依頼者の立場に立つことができない業者では不満が残ります。大掃除の代行は、さまざまなポイントを満たすところを選び、安心して依頼しましょう。

4.大掃除の代行に関するよくある質問

最後に、大掃除の代行に関するよくある質問に回答します。それぞれ役に立つ内容ですから、確認しておいてください。

Q.大掃除の代行が初めてなのですべてお任せで依頼できますか?
A.実績豊富な業者なら初めての依頼でも安心して任せることができるでしょう。ただし、すべてを任せる場合であっても、業者の言いなりになるのではなく、いくつかのプランを提案してもらってから、選ぶことをおすすめします。お任せで依頼しても後から不満を残さないようにしましょう。

Q.代行費用の支払いは現金だけですか?
A.業者によっては、現金支払いだけでなく、当銀行振り込みやクレジットカード払いを利用できることもあります。まずは、業者に確認してください。手元に現金がない場合でも、クレジットカード払いを利用できれば便利です。無理のない支払い計画を立てましょう。

Q.大量のゴミや不用品がある場合でも問題ありませんか?
A.不用品回収業務や遺品整理を行っている業者なら、大量のゴミや不用品があるケースにも慣れています。問題なく、処分してもらえることでしょう。ただし、不用品の物量や内容よっては、別途オプション料金が必要になる場合もあります。業者に相談し、見積もりをもらうといいでしょう。

Q.夜間でも大掃除の代行依頼は可能ですか?
A.基本的には日中の作業となりますが、夜間の作業を受けている業者もあります。まずは、業者に確認してください。夜間の依頼は、オプション料金がかかることがあります。なお、集合住宅での大掃除は、近隣に騒音や振動などで迷惑をかけることがあるので注意してください。

Q.大掃除の代行中は在宅の必要がありますか?
A.業者によるため、事前に確認しておきましょう。在宅しない場合でも、信頼できる業者なら、作業開始・作業途中・作業完了時の記録を取り、詳しく報告してくれることでしょう。また、希望によってライブカメラでの動画を見ることができるところもあります。ただし、突発的な確認事項が発生することもあるため、緊急連絡先(携帯番号など)を業者に伝えておくといいでしょう。

まとめ

今回は、大掃除の代行について詳しく解説しました。引っ越しや年末など、大掃除の必要がある場合でも、忙しいなどの理由ために自分たちで行うことが難しいことがあります。大掃除は、代行業者に依頼すると便利です。プロならではの手際の良さとテクニックで、見違えるほどキレイになることでしょう。まずは、安心して依頼できる業者を探してください。業者選びでは、料金の安さだけでなく、サービス内容や顧客からの評判など、さまざまな点からチェックすることが大切です。悪質な業者に依頼して後悔しないためにも、業者選びはしっかり行いましょう。