エンディングノートとはどういうもの? いったい何を書けばいいの?

最近、自分の死について考える人が増えています。
日本では、死について語ることをタブー視する風潮がありました。
しかし、残された遺族が困ったり迷惑したりすること多くなった結果、就活をもじった「終活」も活発になっています。
そこで、今回は終活の中でも人気が高いエンディングノートについてご説明しましょう。
エンディングノートとは、自分の死後に遺族に行って欲しいことや、伝えておきたいことを記しておくノートのことです。
有効に使えば、遺族も助かるでしょう。
また、エンディングノートと遺言書の違いについてもご説明します。
エンディングノートに興味がある方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

目次

  1. エンディングノートとは?
  2. エンディングノートに何を書けばいいの?
  3. エンディングノートと遺言書の違いとは?
  4. エンディングノートはどこで手に入るの?
  5. おわりに

遺品整理で起こりがちなトラブルや問題点とは?

今、故人の遺品整理で悩む方が増えています。
一昔前まではあまりなかったトラブルや問題が次々と起こり、遺族が故人の死を悼(いた)むどころではないケースもあるのです。
いったいなぜ遺品整理でトラブルが起こるのでしょうか?
そこで、今回は遺品整理をする際に起こりがちな問題やトラブルとその対処法についてご説明します。
遺品整理をスムーズの行う方法についてもご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。
また、生前整理を考えている方もこの記事は参考になるはずです。

目次

  1. 遺品整理って何?
  2. 遺品整理で起きがちなトラブルとは?
  3. 遺品整理をスムーズに行うためには?
  4. 業者の選び方とは?
  5. 生前整理を心がけよう
  6. おわりに

高齢者が孤独死をする原因とは?親の孤独死を防止するための対策

近年、高齢者の孤独死が多発しています。
1人暮らしをしている親が、孤独死をするのではないかと不安になっている人もいるでしょう。
すぐ会えるところにいればよいです。しかし、離れている場所が遠いとなかなか会えません。
不安を消し去るためにも、高齢者の孤独死について詳しく把握しておきましょう。
高齢者が孤独死をする原因と対策、注意点について説明します。
1人暮らしをしている親を持っている人は、ぜひチェックしてくださいね。

目次

  1. 高齢者が孤独死をする原因
  2. 孤独死を未然に防ぐための対策
  3. 子どもができる親の孤独死予防
  4. まとめ

可燃ゴミ? それとも粗大ゴミ? タンスの正しい処分方法とは! 

古くから愛され、今現在でも多くの家庭で使われているタンス。しかし、最近は壁の中に収納できる家や、押し入れ用の収納器具なども増えており、需要が少しずつ減ってきています。

使わなくなったタンスは、ただ場所をとるだけの邪魔ものでしかありません。タンスを処分したいと考えている人も多いことでしょう。

そこで、今回はタンスの処分方法についてご紹介します!

目次

  1. タンスは何ゴミになるのか?
  2. 処分する前のチェックポイント
  3. どのような処分方法があるのか?
  4. 業者を選ぶ際の注意点

ガラステーブルは何ゴミ? 知って得する4つの処分法とは!?

ガラステーブルは どうやって 処分するの?

オシャレで老若男女に人気なガラス製の机。しかし、ガラス製であるがゆえに、どのように処分すれば良いのか分からないという方も多いようです。

そこで、今回はガラステーブルの処分法についてご紹介します。そのほか、高く買い取ってもらう方法などもご紹介しますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね!

  1. ガラステーブルは何ゴミになるのか
  2. ガラステーブルの処分方法
  3. 高く買い取ってもらうためのポイント

マットレスの処分方法を解説! 費用や捨てる際の注意点も紹介!

マットレスは処分に困る家具の1つです。「マットレスが不要になったが、捨て方が分からない」と悩んでいる人も多いでしょう。マットレスは自治体にゴミとして処分してもらうこともできますが、回収してもらうまでに時間がかかることもあります。

今回は、マットレスの処分方法を紹介しましょう。

  1. マットレスの寿命は約10年
  2. マットレスを処分する前に確認すること
  3. マットレスの処分方法
  4. 使用頻度が低く元値が高いマットレスなら売却できるかも
  5. マットレスの処分方法に関するよくある質問

この記事を読めば、時間がない場合にマットレスを処分したい場合におすすめの方法も分かります。マットレスの処分方法に悩んでいる人は、ぜひ読んでみてくださいね。


遺品整理士の資格とは?依頼すれば遺品整理がスムーズに!

近年、遺品整理士という資格が注目を集めています。
少子高齢化と核家族化がすすむ今の時代、遺品整理を専門家に依頼しようとする人は増え続けているのです。
遺品整理の専門家である遺品整理士の需要は、ますます高まりつつあります。

  • 遺品整理士とはどのような仕事をするのか
  • 遺品整理士の資格を取るにはどうしたらいいのか
  • 遺品整理士に遺品整理を依頼する方法は?

そんな人たちのために、遺品整理士の資格や仕事内容についてご紹介したいと思います。

目次

  1. 遺品整理士とは
  2. 遺品整理士の仕事内容
  3. 依頼するにはどうすればいいのか
  4. まとめ

安心して老後を暮らすために必要な「老前整理」のやり方

老後を迎える前に、老前整理のやり方を知っておきましょう。シニア世代で関心が高まりつつある老前整理を行う意味を理解しておくことも大切です。「生前整理」や「遺品整理」と同様に、老前整理についても夫婦でよく話し合っておきましょう。

  1. 老前整理とは
  2. 老前整理のやり方
  3. 老前整理のコツ!「残す」「捨てる」の判断基準
  4. 老前整理を行う際の注意点

遺品整理にお金をかけられない人必見! 買取という選択肢もある!

亡くなった人の遺品整理は、残された家族にとって大切な仕事です。
しかし、事情があって遺品整理ができない人もいるでしょう。
突然亡くなって大量の遺品が残った場合や、遺品整理を行う家族がいない場合…。
遺品整理にお金をかけられない、という人も少なくありません。「遺品を処分したい」「遺品整理にはどのくらい費用がかかるのか?」「遺品回収をしてくれる業者はあるのか?」そんな人たちのために、遺品整理に買い取りという方法があるということ、高く売るためのポイント、依頼する際の注意点をまとめてみたいと思います。

  1. 遺品整理について
  2. 遺品整理には買取という選択肢もある
  3. 高く売れるものと高価買取のポイント
  4. 依頼する際の注意点
  5. まとめ

実家がゴミ屋敷! ものを捨てることができない親の説得方法とは?

実家が「ゴミ屋敷」になってしまうと、さまざまなトラブルが起こります。
片付けることができない親にどうやって説得しようか、悩んでいるでしょう。
そこで、不要なものを捨てることができない心理や納得してもらいやすい説得の仕方、ゴミ屋敷条例、老前整理や生前整理について詳しく説明します。
親をなんとか説得したい人、ゴミ屋敷のトラブルを未然に防ぎたい人は、ぜひチェックしてくださいね。

  1. 不要なものを捨てることができない心理
  2. 納得してもらいやすい説得の仕方
  3. ゴミ屋敷条例・老前・生前整理について
  4. まとめ