大掃除で断捨離するにはコツがあった! 処分すべきものはコレ

ものを減らそう、断捨離しよう、と思ってもなかなかきっかけがつかめなくて先延ばししている人はいませんか? 大掃除は、断捨離を始めるのにぴったりなタイミングです。この記事では、大掃除で断捨離する方法やコツをお伝えします。

  1. 大掃除と断捨離について
  2. 大掃除の断捨離の方法
  3. 大掃除の断捨離、不用品について
  4. よくある質問

この記事を読むことで、大掃除の断捨離について理解が深まります。やる気が出たら、ぜひ実践してください。不要なものを処分して、シンプルに整った部屋で新しい年を迎えましょう。


遺品整理で家具の買い取りはできる? 注意点と業者選びのポイント

大切な人を亡くした後に待っているのは遺品整理です。悲しみも癒えないうちは、何から手をつけていいかも分からず、思い出深い遺品を整理するのはつらい面もあるでしょう。しかし、遺品をすべて取っておくわけにもいきません。特に、家具など大きなものはどうしたらいいのか悩むことも多いでしょう。スムーズな遺産相続のためにも遺品整理は大切です。この記事では、遺品整理について知りたい、遺品の家具をなんとかしたい、という人のために、遺品整理で気をつけたい点や遺品整理業者の選び方など、すぐに活用できる内容を紹介します。

  1. 遺品整理の基礎知識
  2. 遺品整理、家具について
  3. 遺品整理、業者に依頼する方法
  4. よくある質問

この記事を読むことで、遺品整理の流れや遺品の家具の処分についてよく分かります。大切な人を見送るけじめとして、遺品と同時に気持ちも整理するために役立ててください。


必見!賃貸物件を退去する際に知っておくべき掃除の重要性と方法

賃貸物件を退去する際には、原状回復のために掃除をする必要があります。しかし、「どこまで掃除をする必要があるのか?」「自分で掃除する自信がない」という悩みをお持ちの人も多いはずです。今まで住んだ部屋を去るにあたって、気持ちよく明け渡しができるようにしておくべきでしょう。この記事では、賃貸物件の退去時に必要な掃除について詳しくご紹介します。

  1. 賃貸物件の退去について
  2. 賃貸物件の退去時、掃除やクリーニングについて
  3. 賃貸物件の退去、掃除方法
  4. 賃貸物件退去時の掃除に関するよくある質問

この記事を読むことで、賃貸物件を退去する際に知っておくべき掃除について分かるはずです。ぜひ参考にしてください。


相続放棄する際の遺品整理には注意が必要! 知っておくべきこととは?

相続放棄をした場合、遺品整理についてはどうしたらよいのでしょうか。被相続人に借金があった場合など、相続放棄を検討することもあると思います。しかし、相続放棄をすれば借金だけでなくプラスの財産も相続できなくなるのです。そのため、遺品を処分することで相続放棄が認められなくなることもあるということを覚えておかなければなりません。この記事では、相続放棄と遺品整理の関係性や、相続放棄をしても遺品整理をする方法などを詳しくご紹介しましょう。

  1. 相続放棄について
  2. 相続放棄と遺品整理について
  3. 相続放棄しても遺品整理をするには?
  4. 相続放棄と遺品整理に関するよくある質問

事故物件の清掃の真実。特殊清掃でしか除去できないものとは?

離れて暮らす一人暮らしの親族がいる人にとって、孤独死は他人ごとではありません。孤独死は遺体発見が遅れると、特殊清掃が必要となり、故人が住んでいた部屋は事故物件として扱われます。遺族としては、悲しみもいえない中で、家主や近隣に迷惑をかけないよう早急に対応しなければなりません。この記事では、事故物件の特殊清掃が必要になった場合、どのように対処したらいいか、清掃の内容や業者選びの注意点などを紹介します。

  1. 事故物件とは?
  2. 事故物件の清掃とは
  3. 事故物件の清掃方法
  4. よくある質問

この記事を読むことで、事故物件の清掃について知識を得ることができます。特殊清掃が必要になった場合は参考にしてください。


大掃除の代行を依頼したい方は必見! お得な依頼方法を詳しく解説!

大掃除は、年末や引っ越しなどに行うことが多いものです。長い間にたまった汚れをキレイにすれば、心もスッキリすることでしょう。しかし、忙しくて大掃除をしている時間がない場合もあるものです。もしも、自分たちでできないのならば、業者に大掃除の代行を依頼することもできます。プロの手を借りれば、時間や手間を大幅に節約できることでしょう。今回は、大掃除の代行について具体的な依頼方法を含め、詳しく解説します。

  1. 大掃除の代行について
  2. 大掃除の代行の内容について
  3. 大掃除の代行を依頼する方法
  4. 大掃除の代行に関するよくある質問

この記事を読むことで、大掃除の代行に関する理解が深まり、適切な方法でお得に依頼することができます。まずは、記事をじっくり読んで参考にしてください。


部屋の片付けは捨てること! 捨てるときに悩む判断基準などをご紹介

部屋の片付けは面倒に感じることが多いものです。コツが分からず、なかなか進められないといった悩みもあります。ものの量が増えるにつれ、片付けに多大なる労力を費やすことになるのです。
片付けは、定期的にものの見直しをすることが重要ですが、なかなか片付けられないという方もいるでしょう。もったいない・いつか使うという気持ちが片付けの邪魔をしているためです。
片付けをすると、部屋の中はとても気持ちがいい空間に生まれ変わります。ものの管理もしやすくなり、使いやすさもアップするでしょう。片付けが苦手な方は、ポイントを理解して進めてみてください。
今回は、片付けや捨てる基準などについてご紹介します。

  1. 片付けについて
  2. 片付け・捨てる判断について
  3. 不用品の処分方法
  4. 回収業者選び
  5. 片付けでよくある質問
  6. まとめ

片付けは難しいものと思われがちです。しかし、捨てる判断基準を設けることで、処分するタイミングをしっかり摑(つか)むことができます。この記事を参考にし、片付けに挑戦してみてください。


遺品整理をトラブル無く行うために知っておきたい注意点! 3つ

遺品整理。それには特別な感情が伴うことでしょう。故人が亡くなってまだ日が経っていない時に遺品整理を行うと、色々な思い出が蘇ってくるかもしれませんね。遺品整理は当然ながら不用品整理とは異なります。遺品整理は自分や親族の感情を考えながら行う必要があるので、普通に部屋を片付けるときよりも気を使いますし、注意しなければならないこともたくさんあるでしょう。あなたは今、大切な故人の遺品整理をしたいと思っていませんか?

もしそうなら、親族同士のトラブルを避けて効率良く遺品整理をするための注意点を知っておきたいと思いますよね。

そこで本日は、大切な故人の遺品整理をするときに注意するべき点を3つご紹介致します。親族同士のトラブルを避けながら効率良く遺品整理を進めるために是非お役立てください。

  1. 自分だけで遺品整理を始めない
  2. 遺言書があるかどうか確認する
  3. 必要な物を最初に取り分けておく
  4. まとめ

失敗したくない! 良い遺品整理業者の賢い選び方とは?

近しい人が亡くなったとき、その寂しさを消化しきれないまま、やらなければならないことが多々出てきます。特に自分が率先して物事を決める立場の場合、負担も大きくなることでしょう。中でも遺品整理は、故人の思い出の詰まった部屋を片す大切な作業。とはいえ大量の不用品を見て途方にくれるかもしれませんね。

そこで頼りになるのが遺品整理業者ですが、いざというとき何を基準に選べば良いか難しいものです。こちらでは良い遺品整理業者の選び方や、失敗しないポイントをまとめました。ぜひご参考になさってください。

  1. どんな会社か明らかにしているか
  2. 分かりやすい料金設定か
  3. 遺品の扱いが雑でないか
  4. おわりに

故人のコレクションはどう処分すべき? 遺品整理の困りごとを解決!

故人のコレクションをどう処分すべきか迷う人は多いでしょう。遺品整理をしていると、処分に困るものがたくさん出てきます。故人のコレクションもその一つで、「処分しにくい」「処分方法が分からない」と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。特に、大量のコレクションが残っている場合は、遺品整理がなかなか進まずに困ることになりますよね。この記事では、故人のコレクションをどう処分すべきなのか、詳しくご紹介しましょう。

  1. 故人のコレクションについて
  2. 故人のコレクションはどう処分すべきか?
  3. 故人のコレクションを処分する方法
  4. 故人のコレクションを遺品整理業者に処分してもらう方法
  5. 故人のコレクション処分に関するよくある質問

この記事を読むことで、遺品整理における悩みが一つ解決するはずです。ぜひ参考にして作業をスムーズにすすめてください。