月別アーカイブ 2018年6月

形見の処分の仕方が知りたい! 故人との思い出をつなぐ形見の扱い方

親族を亡くして形見の品を整理するとき、思い出がよみがえってなかなか作業が進まないことがあります。思い出がいっぱいつまった形見はどう扱えばいいのか、処分の仕方についても悩むことでしょう。この記事では、形見の処分に関する考え方や処分の方法から、遺品整理業者の利用について詳しく解説します。

  1. 形見について
  2. 形見の処分について
  3. 形見の処分の仕方
  4. 形見の処分、遺品整理業者について
  5. 形見の処分に関するよくある質問

この記事を読むことで、形見の処分の仕方がよく分かります。ぜひ参考にしてください。


遺品整理を自分でする際の心構えは? 業者へ依頼するポイントも解説

「大切な人の遺品を捨てたくない」「申し訳ないことをしているのでは」など、遺品整理に対して罪悪感が沸き起こり作業できない方が多いでしょう。しかし、遺品をそのままにしておけばホコリやカビなどの汚れが発生し、さらに悪い環境へと陥ってしまいます。最終的には「ゴミ屋敷化」するという最悪なケースにもなることもあるので注意が必要です。遺品整理をスムーズに終わらせるため、今から作業を始める前に心がけてほしい内容を分かりやすく解説します。

  1. 遺品整理の基礎知識
  2. 遺品整理に必要な心構えは?
  3. 遺品整理を自分でやる場合
  4. 遺品整理を業者へ依頼する場合
  5. 遺品整理に関してよくある質問

この記事を読むことで、遺品整理を順調に終わらせるための心構えとポイントが分かります。これから始める方はぜひ参考にしてください。