月別アーカイブ 2016年2月

四十九日法要のやり方とは?喪主として知っておくべきこと

四十九日法要のやり方が分からなくてお困りではないでしょうか?
親が亡くなり、喪主としての役割は葬儀が終わっても続きます。
亡くなった人は、死後四十九日後に仏の元へ向かうと言われており、僧侶を招いて四十九日法要という重要な法要を行う必要があるのです。
もちろんその際には、お布施も用意します。
この四十九日法要を行うためには、さまざまな準備が必要です。
当日はもちろん、喪主として挨拶をすることになるでしょう。

  • 四十九日法要の案内状はいつ用意すればよいのか?
  • どんな服装をすればよいのか分からない
  • 喪主挨拶の内容とは?

まずは、四十九日法要の意味について考えてみましょう。


準確定申告とは?必要な場合と申告方法を知ってスムーズに手続きを!

準確定申告とは何のことだかご存じですか?
死亡した人の所得税を、相続人が申告すること。
準確定申告が必要な場合はどんなときなのでしょうか。
申告期限や必要な書類などが通常の確定申告とは違うため、あらかじめ調べておく必要があります。
所得税の還付がある場合は、相続財産として計上することになるのです。

  • 準確定申告について知りたい
  • 付表や委任状の書き方とは?
  • 電子申告も可能なのか?

そんな人たちのために、準確定申告が必要となるケースや申告の仕方などをまとめてみたいと思います。


仏壇に最適な置き場所と方角を学ぼう!失敗しない仏壇の基礎知識!

初めて仏壇を購入する場合、置き場所をどうするかが悩みの種でしょう。
今回は、仏壇の置き場所について知りたい人のために、仏壇の必要性や最適な場所なども含めて解説していきます。

  1. 最初に仏壇の必要性を学ぼう
  2. 仏壇の置き場所はどこにする?
  3. 仏壇を置くときの注意点は?
  4. まとめ

亡くなったご家族が安心できるように、仏壇の置き場所などをしっかり学びましょう。


死亡届とは?書き方や届出の仕方提出期限・提出先などの基礎知識

親が亡くなったとき、最初に「死亡届」を提出しなければなりません。
死亡届を提出しなければ、さまざまな場面での手続きができなくなってしまいます。
スムーズに届出ができるよう、死亡届の基礎知識や正しい書き方、提出期限と提出先について詳しく説明しましょう。
親を亡くしたときは深い悲しみに襲われてしまいますが、やるべきことは早めにしておかなければなりません。
死亡届について知りたい人は、ぜひ参考にしてください。

  1. 死亡届とは
  2. 死亡届の書き方
  3. 死亡届の提出期限と提出先
  4. まとめ

遺品整理で出てきた現金の正しい扱い方~遺品整理のポイント~

ものが多ければ多いほど親の遺品整理に時間と手間がかかってしまいます。
もし、遺品整理をすすめる途中で「現金」が出てきたら、一体どう扱えば良いのでしょうか。
困りがちな「現金」の取り扱い方について説明します。
これから、遺品整理中の現金の扱い方や現金が出てきたときの対処・注意点、知っておきたい遺産整理のポイントなどチェックしていきましょう。
親の遺品整理をすすめている人はぜひ参考にしてください。

  1. 遺品整理中に出てきた現金の扱い方
  2. 現金が出てきたときの対処・注意点
  3. 知っておきたい遺品整理のポイント
  4. まとめ

墓地や霊園の選び方を知りたい方へ〜選び方基礎知識〜3つのポイント

大切な家族だけではなく将来は自分もまつることになるお墓は、慎重に選びたいものです。そこで、墓地がいいのか霊園がいいのかとお悩みの人も多いでしょう。両方とも同じものだと思っている人も少なくないのですが墓地と霊園は基本的に異なります。どのような違いがあるのか、また墓地にしても霊園にしても、どのようなことを基準に選べばよいのか、知っておきたい墓地・霊園の基礎知識をご紹介しましょう。

  1. 墓地と霊園の違い
  2. 墓地の選び方のポイント
  3. 霊園の選び方のポイント
  4. まとめ

相続した実家はどうする?売却と賃貸のメリット・デメリットをご紹介

遺品整理や遺産分割で衝突する家庭が増えています。長年、両親が暮らしてきた実家の相続は、分割が難しいものの1つ。たった1つの家を分けるために、家族・親族ともめてしまうのは悲しい出来事です。
空(あ)き家となった住宅を放置すると、税金面での問題・建物の急激な劣化を引き起こす恐れもあります。住人がいなくなったからすぐに売却することもなかなかできないでしょう。両親との思い出が詰まった家は、気持ちの整理ができてから行うケースがほとんどです。
実家を相続して売却を検討している方は、この記事を参考にしてみてください。

  1. 相続した実家の売却方法
  2. 売却するメリット・デメリット
  3. 賃貸にするメリット・デメリット
  4. まとめ

実家が空き家になったらどうする?賃貸にだすメリットとデメリット

環境の変化で実家が空き家になることがあります。親の家族との同居、施設への入居、または親が亡くなって家を相続するケースもあるでしょう。空き家になった実家は、賃貸にだすのもひとつの方法です。しかし、実際に行動する前に、実家を賃貸にだすメリットとデメリットを確認しましょう。また、実際に実家を賃貸にだすために行うべき点もご説明します。

  1. 実家を賃貸にだすメリット
  2. 賃貸にだすデメリットとは?
  3. 実家を賃貸にするための方法

墓じまいに伴うトラブルが急増中!墓じまいをするコツを知ろう!

親が亡くなるなどを機会にして、墓じまいを考える人が増えています。
今回は、最近注目の的となっている、墓じまいについてご説明することにしましょう。

  1. 墓じまいの基本的なやり方を学ぼう
  2. 墓じまいでよくあるトラブルを紹介!
  3. 墓じまいをスムーズに行うためのポイントを確認!
  4. まとめ

これから墓じまいを行いたいと考えている方には、特に有意義な内容ですよ。


成年後見人制度とは?メリットやデメリット、必要な費用について

最近、認知症や精神障害などの発症が続出しています。
「もし、自分が認知症になったら…」と考えるととても怖いものです。
“もしも”のために、身のまわりにあるものや財産の整理をしておかなければなりません。
そこで、判断能力が落ちてきたときの助けとなる制度、「成年後見人」について詳しく説明します。
成年後見人制度の内容やメリット・デメリット、制度を利用する際の注意点・費用などを一緒にチェックしていきましょう。

  1. 成年後見人制度とは
  2. 成年後見人のメリット・デメリット
  3. 成年後見人を利用する際の注意点・費用
  4. まとめ

1 2 次へ