月別アーカイブ 2015年7月

遺品整理業者の選び方や遺品整理サービスの内容とは?

遺品とは、財産分与の対象とならない故人が遺(のこ)したもの全般です。
衣服や日用雑貨、家電やコレクションなどその種類は多岐にわたるでしょう。
今、故人の残した遺品整理に悩む人が増えているのです。
そんな人たちの要望に応えて、遺品整理業者も多くなりました。
そこで、今回は遺品整理サービスの内容や遺品整理業者の選び方をご紹介します。
遺品整理業者に依頼すると、いったいどんなことをやってくれるのでしょうか?
遺品整理を業者に頼みたいと思っている方は、ぜひこの記事を参考にしてくださいね。

目次

  1. 遺品整理とは?
  2. 遺品整理業者とは
  3. 遺品整理業者に依頼できることとは?
  4. 遺品整理業者との間で起こるトラブルとは?
  5. 業者の選び方とは?
  6. おわりに

ガラステーブルは何ゴミ? 知って得する4つの処分法とは!?

オシャレで老若男女に人気なガラス製の机。しかし、ガラス製であるがゆえに、どのように処分すれば良いのか分からないという方も多いようです。

そこで、今回はガラステーブルの処分法についてご紹介します。そのほか、高く買い取ってもらう方法などもご紹介しますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね!

目次

  1. ラステーブルは何ゴミになるのか
  2. ガラステーブルの処分方法
  3. 高く買い取ってもらうためのポイント

スプリングマットレスはどう捨てる? マットレスの正しい処分法!

毎日使うベッドマットレス。スプリングのバネが緩んできたり、クッションがへたってきたなどの理由で買い替えを検討している人も多いことでしょう。

しかし、マットレスはスプリングが内蔵されているものや、クッションだけで作られているものなど、いくつかの種類があります。それゆえ、どのように捨てるのが正解なのか分からず困っている人も多いでしょう。

そこで、今回はマットレスの処分方法について中心にご紹介します。ぜひ、最後までお付き合いくださいね。

目次

  1. ベッドマットレスの寿命は?
  2. ベッドのマットレスを捨てる方法
  3. 処分を依頼する際の注意点

もしかしたら買い替えどきかも? エアコンについての基礎知識

エアコンの買い替え時期について考えたことはありますか? 
夏場は冷房、冬場は暖房…とエアコンは1年を通してフル活動させてしまいがちです。そのため、もはやエアコンがあることが当たり前のように感じている人も多いでしょう。しかし、エアコンにも当然寿命はやってきます。普段から寿命を意識せず、唐突に壊れてしまっては非常に困ることでしょう。そこで、この記事ではエアコンについての基礎知識をご紹介します。平均寿命や処分方法などを身に付け、いざというときに活用していけるようにしましょう。

目次

  1. エアコンの平均寿命
  2. エアコンの寿命が近くなると起こる不具合
  3. 新しいエアコン選びのポイント
  4. エアコンの処分方法

遺品整理士の資格とは?依頼すれば遺品整理がスムーズに!

近年、遺品整理士という資格が注目を集めています。
少子高齢化と核家族化がすすむ今の時代、遺品整理を専門家に依頼しようとする人は増え続けているのです。
遺品整理の専門家である遺品整理士の需要は、ますます高まりつつあります。

  • 遺品整理士とはどのような仕事をするのか
  • 遺品整理士の資格を取るにはどうしたらいいのか
  • 遺品整理士に遺品整理を依頼する方法は?

そんな人たちのために、遺品整理士の資格や仕事内容についてご紹介したいと思います。

目次

  1. 遺品整理士とは
  2. 遺品整理士の仕事内容
  3. 依頼するにはどうすればいいのか
  4. まとめ

安心して老後を暮らすために必要な「老前整理」のやり方

老後を迎える前に、老前整理のやり方を知っておきましょう。シニア世代で関心が高まりつつある老前整理を行う意味を理解しておくことも大切です。「生前整理」や「遺品整理」と同様に、老前整理についても夫婦でよく話し合っておきましょう。

目次

  1. 老前整理とは
  2. 老前整理のやり方
  3. 老前整理のコツ!「残す」「捨てる」の判断基準
  4. 老前整理を行う際の注意点

遺品整理にお金をかけられない人必見! 買取という選択肢もある!

亡くなった人の遺品整理は、残された家族にとって大切な仕事です。
しかし、事情があって遺品整理ができない人もいるでしょう。
突然亡くなって大量の遺品が残った場合や、遺品整理を行う家族がいない場合…。
遺品整理にお金をかけられない、という人も少なくありません。

  • 遺品を処分したい
  • 遺品整理にはどのくらい費用がかかるのか?
  • 遺品回収をしてくれる業者はあるのか?

そんな人たちのために、遺品整理に買い取りという方法があるということ、高く売るためのポイント、依頼する際の注意点をまとめてみたいと思います。

目次

  1. 遺品整理について
  2. 遺品整理には買取という選択肢もある
  3. 高く売れるものと高価買取のポイント
  4. 依頼する際の注意点
  5. まとめ

実家がゴミ屋敷! ものを捨てることができない親の説得方法とは?

実家が「ゴミ屋敷」になってしまうと、さまざまなトラブルが起こります。
片付けることができない親にどうやって説得しようか、悩んでいるでしょう。
そこで、不要なものを捨てることができない心理や納得してもらいやすい説得の仕方、ゴミ屋敷条例、老前整理や生前整理について詳しく説明します。
親をなんとか説得したい人、ゴミ屋敷のトラブルを未然に防ぎたい人は、ぜひチェックしてくださいね。

目次

  1. 不要なものを捨てることができない心理
  2. 納得してもらいやすい説得の仕方
  3. ゴミ屋敷条例・老前・生前整理について
  4. まとめ

老前整理とは ~老いる前に整理をする必要性~

最近では「終活」という言葉を聞くようになりました。自分が死んだ後のことを考えて整理などをすることです。
しかし、最近では死んだ後ではなく体力がある内に整理をしておく「老前整理」という発想があります。この老前整理は、少子高齢化社会となった現代では必要性の高い発想です。
この記事では老前整理に関する情報と必要性についてまとめました。

目次

  1. 老前整理とは
  2. 老前整理をすれば第2の人生が見える
  3. 老前整理をやってみる
  4. 整理するときのポイント
  5. 困ったときは業者に依頼してみる
  6. まとめ

形見分けとは ~形見分けをする時期とトラブル事例について~

大事な人を葬儀にて送り出した後に待っていること。故人と最後の別れとも言える形見分けや遺品整理です。故人の遺言などに従って行うことがあれば残された遺族だけの意志で行うこともあるでしょう。しかし、形見分けはやり方を知らないとトラブルの元になることが多いです。
この記事では形見分けに関するやり方や時期・トラブルについてまとめました。

目次

  1. 形見分けとは
  2. 形見分けを行う時期
  3. 形見分けの注意すべきポイント
  4. 形見分けのトラブル事例
  5. トラブルを防ぐためのポイント
  6. まとめ

1 2 次へ